11月8日~ 3泊4日の優雅でお気楽な久米島の旅

!H&Hの中年コンビが久米島で思う存分リラックス!
というちょっとレアな旅となりました♪♪♪
海の中では、H氏がご機嫌に写真を撮ったりしながら、
深度40メートルのポイントに行ってみたり、
名前もついていない珍しい海老なんかを観察したりと、
透明度も良く、魚影も濃い久米島の海を
十分すぎるほど堪能しましたね。
日暮れとともに、島のロマンを味わいながら、
豪快に、美味しいもの食べて、美味しいお酒飲んで、
飲み明かすほどの若さのないH&Hコンビは、
あっという間に寝息をたててのおやすみTIME~
そんな優雅でお気楽な3泊4日の旅も終わりに近づいた頃、
私、アクシデントで左足を負傷してしまいました。
なので、多分1ヶ月くらいは、海に行くのはお休みです。
トホホー。。。しばらくダイビングに行けなくて残念ですが、
年明の海外ツアー決定しましたのでお楽しみに☆
そして、今回もお世話になった井出っちとナナちゃん、
本当にありがとうね。浜野でした(^O^)
1211久米島177mini

1206久米島014mini

1206久米島112mini


スポンサーサイト

11月3・4日 ずっと行ってみたかった内浦スーパービーチへ

10月~3月頃限定で公開される
紀伊大島・須江の内浦スーパービーチへと。
早速ビーチエントリーし、スロープを進むと、
ミジンベニハゼが中に入っている瓶のほうへとまっしぐら~
なんと目の前には水深24メートルの海よ!
この日は残念ながら透明度はそれほど・・でしたが、
やっぱりその名にふさわしいスーパービーチですね。
黒潮の恵みを受け魚影も濃いので、カメラで、
GOOD SHOTを狙っているダイバー達がゾロゾロいましたね。
今度は1本じゃなく2本潜りたいなあと思いながら、
須江を後にしました。そして串本へ~。
次なるお楽しみは、この日の夜ごはん。
串本といえば萬口の「カツオ」!
ゴマダレ漬けの新鮮なカツオを、丼やお茶ずけにしたりと。
満腹ご満悦で、ごっつあんでした~
そして、2日目は串本で2ボートダイブ。
お目当てのアンドの鼻はCLOSEだったので、
備前、グラスワールドで潜りました。
やっぱり、魚の種類も多いし、さすがですなあ。
お昼にはすさみ食堂のサンマ寿司もいただき、
グルメなダイビングツアーとなりました。
次からの南紀ツアーはドライスーツになると思います。
夏のダイビングとは一味も二味も違った味わい深~い
冬のダイビングツアーにも是非参加してみて下さい。浜野
PA070001mini.jpg

| ホーム |


 ホーム